【MTG】統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの誓い予約開始

MTG

 2022年4月13日現在、一部サイトでマジックザギャザリングエターナル環境&EDH用エキスパンションである「統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの誓い」の予約が開始されています。

 初代統率者レジェンズは2020年に発売され、人気を博しました。
 特にコレクターブースターに収録された拡張アートFoil「宝石の睡蓮」など、有名なカードも収録されています。

tcg-info
tcg-info

今回は統率者レジェンズとして初めて発売されるタイプのブースターボックスもあります。

 

予約開始情報

 コレクター・ブースター
 セット・ブースター
 ドラフト・ブースター
 バンドルセット
 統率者デッキ

それぞれのBox予約が始まっています。

tcg-info
tcg-info

今回はコレクターブースター及びバンドルセットの値段が高騰しているので注意が必要です。

コレクターブースター:42240円(税込)

バンドルセット:7040円(税込)

楽天で予約する。

 

Yahoo!ショッピングで予約する。

 

駿河屋で予約する。

現在はこの3店舗で予約が開始されていました。

※統率者レジェンズ初代も良いですね。

 

4月はまず、ニューカペナの街角が発売されます。

 ゴールデンウィーク直前に発売される、ニューカペナの街角、かなりカードパワーの高いセットとなっています。

事前予約の段階でオブ・ニクリシスが8000円近い値段をつけるなど期待が集まっていますし、単なるインフレカードも多数あります。

tcg-info
tcg-info

コレクターブースターがかなり安く買えそうです。

今回強いので実は結構よい?

統率者レジェンズは

モダン以上をやっている人であれば、必要ないかもしれませんが、エターナル環境をやっている人、統率者をやっている人には、環境を席巻するカードがかなり含まれているエキスパンションになります。
統率者なら1デッキ1枚でいいですし、ヴィンテージやレガシーでも1枚ないし2枚でいいカードが多いので、購入しておくとよいかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました