【MTG】ダブルマスターズ2022開封結果

MTG

ダブルマスターズ2022を開封しました。

今回購入したのは全て日本語版ですが

コレクターブースターBox 3箱

 

ドラフトブースターBox 3箱

となります。

tcg-info
tcg-info

否定の力とかでワンチャン

テクスチャーFOILがひければすべてが勝ちです。

こちらでは1Boxずつ開封していきたいと思います。

※発売当初のシングル価格はこちら

コレクターブースター開封結果

封入は以下の通りとなっています。

開封結果

 それでは開封していきましょう。

 コレクターブースターは米国製となっています。

2022年7月11日現在、アマゾンで日本語版が定価購入可能です。

 

1パック目

 

当たり枠価格
《師範の占い独楽/Sensei’s Divining Top》(拡張FOIL)6000円
《血鍛冶の戦斧/Bloodforged Battle-Axe》(拡張FOIL)1000円

2パック目

 

当たり枠価格
《聖別されたスフィンクス/Consecrated Sphinx》(FOIL)3500円
《ファイレクシアの供犠台/Phyrexian Altar》(拡張アート)2500円
《龍王シルムガル/Dragonlord Silumgar》(エッチングFOIL)3000円

3パック目

 

当たり枠価格
最後の望み、リリアナ(FOIL)2000円
《マナ吸収/Mana Drain》(ボーダーレスFOIL)15000円

4パック目

当たり枠価格
《外科的摘出/Surgical Extraction》3000円
《コラガンの命令/Kolaghan’s Command》1800円

 

合計金額

30800円でした。
細かい価格まで含めてギリギリとんとんくらいの開封結果となりました。

 

ドラフトブースター開封結果

 ドラフトブースターはパック数が多いのでまとめていきたいと思います。
 それでは見ていきましょう

開封結果

ドラフトブースターは日本製です。
メイドインジャパンいいですね。

1~3パック目

《外科的摘出》《波止場の恐喝者》をここで引くことができました。
 使うカードでしたのでひけてありがたいカードです。

 

4~6パック目

《ファイレクシアの供犠台》及び《滅び》拡張アートが封入されていました。
 今回の綺麗なカード枠です。

 

7~9パック目

《食物連鎖》が割と下環境でも使われているカードですね。
後は特筆すべ気カードはありません。

 

10~12パック目

《調和の中心》《世界のるつぼ》あたりです。
EDH向けのカードですね

13~15パック目

《緑の太陽の頂点》だけですね。あとはうん。

16~18パック目

めちゃくちゃきついパックでした。

19~21パック目

《大いなるガルガドン》とかもうね、どうしろと。

 

22~24パック目

《ファイレクシアの供儀台》で耐え・・・てない。

tcg-info
tcg-info

開封結果としてはなかなかきつい結果でしたので金額計算したくないです。

ドラフトブースターはAmazonで31000円くらいで買えます

 

ダブルマスターズの開封はどんな人におすすめ

 ダブルマスターズは開封していてとても楽しいBOXです(いい意味でひりつきます)

 このボックスを開封するのにおすすめな人は

  • ギャンブラー(大当たりしたら大勝します)
  • エターナル環境のカードをそろえたい、EDHプレイヤー
  • 新規アートが欲しい人

ではないかと思います。
良くも悪くも剥いていて楽しいですが勝ち負けがはっきりするBoxです。

tcg-info
tcg-info

Amazonで定価購入できるうちに買ったほうがいいかとは思います。

追いBOX絶対したくなりますし、剥く量が増えるほど負けにくく?なるようです。(コレクター)

コメント

タイトルとURLをコピーしました