【MTG】すべての人類を破壊する。それらは再生できない。10巻発売・プロモは『繁茂』

MTG

角川コミックス・エースからマジックザギャザリングの『あの頃』かつ『青い時代』を描いた

すべての人類を破壊する。それらは再生できない。

の最新刊10巻が2022年6月24日に発売されます。

今回の注目点

 原作でなぜか撃たれたこれ

インスタント⇒ソーサリー 「補充」

tcg-info
tcg-info

訂正されているようです。

すべそれといえばプロモカード

 すべそれといえばあの頃の強カードがプロモカードとして収録されています。

 これらが収録されているカードですが、既にシングル価格は本を買うより高くなっています。

まとめて購入することで9種類すべてが揃いますので、まとめ買いもありかもしれません。

 

今回のプロモカードは『繁茂』

時代背景的に第6版のころですのでこちらの絵となると思います

 現在でもエンチャントレスデッキ(レガシー)において、楽園の拡散とともに使われていますね。

 当時補充とともに使われたことを考えれば妥当なチョイスだと思います。

※楽園の拡散、アンコモンに格上げしてくれていいので、ダブルマスターズ2022に入らないかななんて思ってます(シングル高すぎ問題)

 

すべそれの時代背景は?

 第一次MTGブームともいえる1998年~1999年頃のお話です。

 基本セットは第5版~6版に代わり際、ミラージュブロックが落ち、テンペスト、ウルザブロックという禁止カードが連発したぶっ壊れ時代です。
 この頃はパワーナインも普通に買えたという(買っておけばよかったけど買えるお金はなかった学生時代)
 MTGオジとすれば懐かしい青春時代です。

tcg-info
tcg-info

こんなこと書くとあれですがはじめくんや彗美ちゃんは昭和59年生まれです。

 この頃、小中学生だった人は、
 ホビーならデジモン、ポケモン、たまごっち、ミニ四駆
 音楽はGLAY、ポケビブラビ、SMAPなどなど
分かると思います。

 あの頃を感じながら読むことができる漫画です。

全巻持ってて損はないですよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました