【ポケカ】25周年海外アイテム『木製デッキケース』開封

ポケモンカード

Kinoko’s Shopさんでも販売されるポケモンカードゲーム25周年記念
25thAnniversary Collection Pokemon Celebrations 

Woodern Deck Case

を入手しましたので開封して活用していきたいと思います。

tcg-info
tcg-info

ここ最近、海外のポケモンカードのブースターパックが非常に充実しています。

コレクション心をくすぐるアイテムが多数取り揃えられています。

※ Kinoko’s Shopさんの解説

 日本国内で海外ポケモンカードを買うとなると品揃え数、顧客対応度ではナンバー1だと思います。

  •  商品の状態が良い。
  •  価格がお手ごろ
  •  少量オーダーも応えてくれる

 まさにかゆいところに手が届く海外トレカ専門店です。

 

 Pokemon Celebrations 木製デッキボックス

 海外の25周年イベント

 Pokemon Celebrations 25th Anniversary Collection

のアイテムとして発売された商品となります。

 

※ 今回Kinoko’s Shopさんからサンプルを提供していただきました。

箱入り外観

tcg-info
tcg-info

正直綺麗すぎて開封したくないですね。これ

解説ではダブル(二重)スリーブで100枚のカードが入るとのことです。
サイドはダイス・ダメカンケースとなっています。

 

 

開封してみましょう

構造はこのようになっています。

 

tcg-info
tcg-info

これ一つでデッキとダイスが持ち歩けるようになっており、かなり使い勝手のよいデッキボックスに仕上がっています。

勝手にあかないかどうか心配ですが、上蓋をスライドさせない限り、ダイスケースは開きませんし、上蓋もマグネット式になっており、勝手に開くことはありません

ネックは正面のピカチュウは印刷ですので、使い込んでいくと薄くなっていきそうです。

しかし、それも消えかかってくるのが味があっていいのではないでしょうか。

 

100枚入るケースということですが?

実際にカードをいれてみました

二重スリーブ

マジックザギャザリングのデッキ60枚+サイドボード15枚
トークン10枚程度
ライフカウンター
がすっぽり入りました。

 

三重スリーブ

マジックザギャザリングのデッキ60枚+サイドボード15枚
きっちり入ります。

通常のウルトラプロエリートデッキケースよりも少し余裕がある感じがします。

 

tcg-info
tcg-info

きっちり収まってよい感じです。

 

デッキケースのメリット・デメリット

メリット

  • 高級感がありかっこいい。
  • ダイスケースを別に持ち歩く必要がない。
  • 使い込むほど味が出そうな感じがするのが良い。

 

デメリット

  • 少々重たくて大きい。
  • 木製のためカード剥きだしで入れるのは不向き(傷がつく)
  • ピカチュウロゴ等は彫り込まれているわけではないため、使い込みすぎると薄くなる。
tcg-info
tcg-info

正直大会出るときこれで出たら本当に目立ちそうですよね。

国内で持っている人はなかなかいませんし!

 

購入はこちら

再販があるときはこちらに在庫が表示されます。
他にもいいアイテム多いのでぜひ見てみてください

※ ないときはebayも一考

 特殊な人気アイテムはebayがやはり数が多く、保証も使えるため買いやすいです。
 参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました