【遊戯王】「ストラクチャーデッキ蟲惑魔の森」発売決定!人気テーマは全てストラク化

遊戯王

 遊戯王OCGのストラクチャーデッキで「ストラクチャーデッキ 蟲惑魔の森」の発売が決定しました。
 今回のストラク販売で2019年に行われたストラクチャーデッキテーマ化投票ランキング5種類全てのストラクチャーデッキが発売することとなります。

※2019年の投票結果(参考)

tcg-info
tcg-info

再販のときに半端ない売れ方をした「リバース・オブ・シャドール」

今でも人気の「混沌の三幻魔」などに4位の蟲惑魔がついに加わります。

可愛さが全面におしだされた「こわくま」それで強ければやはり人気ですね。

可愛いは正義!!

  

tcg-info
tcg-info

海外ではTraptrixで、「trap(罠)」+「-trix(女性の行為者の接尾辞)」ということで呼ばれているようです。

罠をかける女性ですね。

基本情報はこちら

 発売日や価格などは以下のとおりとなります。

「蟲惑魔」の構築済みデッキ『ストラクチャーデッキ 蟲惑魔の森(仮)』が、2022年12月3日(土)に発売されることが決定した。
デッキの幅を広げる「デッキ強化パック(仮)」が付属。全5種の収録カードの内、1枚がシークレットレア仕様カードで収録される。

『遊戯王OCG デュエルモンスターズ
 ストラクチャーデッキ 蟲惑魔の森(仮)』
発売日/2022年12月3日(土)
●メーカー/KONAMI
●価格/1320円(税込)
●商品内容/
 構築済みデッキ1個
 デッキ強化パック(仮)1パック(ウルトラレア仕様1枚・スーパーレア仕様4枚を収録)
※デッキ強化パック(仮)のカード5種にはシークレットレア仕様も存在します。
 特製デュエルフィールド(1人分)/プレイングガイド1枚

YU-GI-OH.jp

予約情報

 今回やばいですね。定価在庫があると速攻売り切れています。
 8月25日現在、アマゾンの在庫が復活しています(3限定・送料無料)

tcg-info
tcg-info

ストラクチャーデッキは予約がかなり速いので割とすぐに始まると思います。

今回は可愛さもありますので、かなり人気が集まりそうですね。

 

【PR】シングルカードは送料無料の遊々亭

今回期待すべきこと

『ストラクチャーデッキ 蟲惑魔の森(仮)』の販売と同時に、ストラクチャーデッキ化人気投票の5テーマが揃うことに併せて、

過去発売した4テーマの再販

の期待もあります。

2019年12月7日発売「リバース・オブ・シャドール」

 2020年に一度再販していますが2021年に再販はありませんでした。
 現在価格は4000円を超えています。

 

2020年3月20日発売「混沌の三幻魔」

2021年に再販がありました。
現在価格は1箱2000円くらいとなっています

 

2020年7月4日発売「精霊術の使い手」

割と売れ残った印象のあるストラクチャーデッキです。
それでも1個あたり1800円くらいまであがっています。

 

2022年6月25日発売「宝玉の伝説」

 人気投票ストラク最新はこちらです
 定価より少し高い程度となっています
 灰流うららが入っています。

 

 

tcg-info
tcg-info

ストラクチャーデッキは基本的に

・初心者が始めるのに最適

・プレイヤーが汎用パーツをとるのにもおすすめ

ですので、プレイヤー目線で非常に優れたアイテムです。

再販をかけるには5種類すべてが揃ってよいタイミングですので、このタイミングはありだと思います。

【PR】大手トレトクは買取もしっかり

2022年は遊戯王OCGは当たり年

 毎回そんなこと言ってますが、基本パックも強く、人気が出ています。
 今年は遊戯王当たり年ですね。
 前回はボロボロだったSELECTIONも今年は「閃刀姫」などで人気ですしね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました