<景品表示法に基づく表記>サイトのコンテンツには商品プロモーション及びアフィリエイト広告が含まれています。

【MTG】統率者マスターズ『統率者ピッチ』収録確定&パック価格より高いレアは?

MTG

統率者マスターズのレアカード・神話レアカードのカードプレビューが続々と行われています。
統率者(EDH)に特化したBOXということもあり、統率者戦で使われているカードが数多く収録されているのが特徴です。

日本の流行と海外の流行が違うことから、次のようにも言われていますね。

東京MTGのシュミットCEOのツイートです。

tcg-info
tcg-info

日本と海外の需要差、経済格差的な部分もあります。

BOX価格は確かに高いのですが海外では概ね評価が高いセットであるようです。

 

tcg-info
tcg-info

ドラフトブースター及びセットブースターにはどうやらサンプルコレクターブースターがつくようです

サンプルコレクターブースターからしか出ないカードがあることは、指輪物語で承知されていることですので、ドラフトorセットブースターにも注目したほうがよさそうな気がします。

  

ドラフトブースター最安値は駿河屋『35000円台』

ya.jp/modules/af/af_jump.php?user_id=3555&goods_url=https%3A%2F%2Fwww.suruga-ya.jp%2Fsearch%3Fcategory%3D%26search_word%3D%25E7%25B5%25B1%25E7%258E%2587%25E8%2580%2585%25E3%2583%259E%25E3%2582%25B9%25E3%2582%25BF%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25BA%26searchbox%3D1%26is_marketplace%3D0″ rel=”nofollow”>

 

  1. 統率者ピッチの再録について
  2. パック価格より高いカードについて
    1. 白いカード
      1. 完璧な策略/Flawless Maneuver
      2. 土地税/Land Tax
      3. 堂々たる撤廃者/Grand Abolisher
      4. 忠臣/Loyal Retainers
      5. 息詰まる徴税/Smothering Tithe
      6. 太陽冠のヘリオッド/Heliod, Sun-Crowned
      7. 希望の天使アヴァシン/Avacyn, Angel of Hope
      8. 鋼打ちの贈り物/Steelshaper’s Gift
    2. 青いカード
      1. 呉主 孫権/Sun Quan, Lord of Wu
      2. 親身の教示者/Personal Tutor
      3. 荊州占拠/Capture of Jingzhou
      4. 最高工匠卿、ウルザ/Urza, Lord High Artificer
      5. サイクロンの裂け目/Cyclonic Rift
      6. 徴用/Commandeer
      7. 呪文探求者/Spellseeker
    3. 黒いカード
      1. 致命的なはしゃぎ回り/Deadly Rollick
      2. 絶望の魔神/Archfiend of Despair
      3. 悪魔の教示者/Demonic Tutor
      4. 毒の濁流/Toxic Deluge
      5. 不浄なる者、ミケウス/Mikaeus, the Unhallowed
    4. 赤いカード
      1. 偏向はたき/Deflecting Swat
      2. 凶暴な打撃/Savage Beating
      3. 騒乱の発端、グレンゾ/Grenzo, Havoc Raiser
      4. 永遠衆、ネヘブ/Neheb, the Eternal
    5. 緑のカード
      1. 倍増の季節/Doubling Season
      2. 孔蹄のビヒモス/Craterhoof Behemoth
      3. 野生の心、セルヴァラ/Selvala, Heart of the Wilds
      4. 破滅の終焉/Finale of Devastation
      5. グレートヘンジ/The Great Henge
      6. 英雄的介入/Heroic Intervention
      7. オーランの凍り牙/Ohran Frostfang
    6. 多色のカード
      1. 始祖ドラゴン/The Ur-Dragon
    7. 無色のカードとアーティファクト
      1. 宝石の睡蓮/Jeweled Lotus
      2. 勇者の兜/Champion’s Helm
      3. ナザーンの槌/Hammer of Nazahn
      4. 不滅の太陽/The Immortal Sun
      5. 絶え間ない飢餓、ウラモグ/Ulamog, the Ceaseless Hunger
      6. 超次元レンズ/Extraplanar Lens
    8. 番外編
  3. 統率者マスターズのレアカードの評価
    1. 関連

統率者ピッチの再録について

統率者2020に収録された統率者ピッチスペル5種類の再録がほぼ確定といっていいでしょう。

tcg-info
tcg-info

今回の狙い目カードとなりますね。

完璧な策略/Flawless Maneuver
白の統率者ピッチ、平均価格約2500円

 

激情の後見/Fierce Guardianship
青の統率者ピッチ、平均価格約11000円

 

致命的なはしゃぎ回り/Deadly Rollick
黒の統率者ピッチ、平均価格約6000円

 

偏向はたき/Deflecting Swat
赤の統率者ピッチ、平均価格約8500円

 

ぼやかす薄霧/Obscuring Haze
緑の統率者ピッチ、平均価格約400円

 

シングルカードは「トレトク」

パック価格より高いカードについて

統率者マスターズの価格は、現在のマジックザギャザリングはオープン価格であるためあくまで参考価格となりますが

ドラフトブースターBOX 44800円(24パック)『1パックあたり1860円』
セットブースターBOX 60720円『1パックあたり2530円』
コレクターブースターBOX 33000円『1パックあたり8250円』

となっています。ただ現実的にはここから2割引きくらいとなっていますので。パック価格はそれぞれ
ドラフト1500円・セット2000円・コレクター7000円

くらいが妥当かと思います。

tcg-info
tcg-info

レアカードの枚数は

ドラフト 2枚~4枚

セット 2枚~6枚

コレクター 5枚以上となっています。

 

パック価格ということですので、参考価格ドラフトブースターの市場流通価格を考え、1500円程度からのカード価格のカードをまとめていきたいと思います。

価格はWisdom Guildを参考にしていきます。

tcg-info
tcg-info

日本では安いですが海外では高いカードも掲載していきます。

白いカード

統率者ピッチの完璧な策略の他、気になるカードが収録されています。

 

完璧な策略/Flawless Maneuver

最安:1,450 円/トリム平均:2,185 円

tcg-info
tcg-info

白い統率者ピッチとなります。

ついに再録のサイクルです。

 

土地税/Land Tax

最安:1,600 円/トリム平均:3,837 円

tcg-info
tcg-info

ダブルマスターズでも再録されているのですがまだ値段はある程度ついています。

人気のあるカードということですね

 

  

堂々たる撤廃者/Grand Abolisher

最安:1,280 円/トリム平均:2,198 円

 

tcg-info
tcg-info

ヘイトの高さは。。。

 

忠臣/Loyal Retainers

最安:1,780 円/トリム平均:3,714 円

tcg-info
tcg-info

ポータル三国志のカードですね。

トリッキーな動きができるカードです。

 

息詰まる徴税/Smothering Tithe

最安:960 円/トリム平均:1,710 円

 

tcg-info
tcg-info

何度か再録されているカードとなります。

とはいってもそれほどさがっていませんね。

 

 

太陽冠のヘリオッド/Heliod, Sun-Crowned

最安:1,390 円/トリム平均:1,760 円

 

tcg-info
tcg-info

テーロスからの再録です。

白の統率者として優秀なカードとなっています。

 

 

希望の天使アヴァシン/Avacyn, Angel of Hope

最安:1,800 円/トリム平均:3,117 円

 

tcg-info
tcg-info

ダブルマスターズからの再録です。

割と再録は多いですが値段は下がっていませんね。

 

  

 

鋼打ちの贈り物/Steelshaper’s Gift

最安:1,500 円/トリム平均:2,779 円

 

tcg-info
tcg-info

装備品サーチカードですね。

レアカードに格上げされました。

 

青いカード

ポータル系のカードに要注目です。

海外との価格差も意識しておきましょう。

呉主 孫権/Sun Quan, Lord of Wu

最安:1,000 円/トリム平均:1,834 円

 

tcg-info
tcg-info

海外との価格差がすごいカードですね。

海外では5000円くらいしています。

 

親身の教示者/Personal Tutor

最安:6,000 円/トリム平均:10,300 円

 

tcg-info
tcg-info

これまで再録がなかったカードです。

ポータルのカードとなります。

さすがに今回で下がるとは思われますが。

 

荊州占拠/Capture of Jingzhou

最安:10,000 円/トリム平均:20,182 円

  

tcg-info
tcg-info

今買うならジャッジ褒章の方ですかね。

今回の再録で大きく下がるであろうカードですね。

 

最高工匠卿、ウルザ/Urza, Lord High Artificer

最安:1,280 円/トリム平均:2,976 円

 

tcg-info
tcg-info

直近ではドミナリアリマスターでも再録がされています。

強いカードではあるのですが、再録されすぎて価格が下がった代表です。

発売前の価格ではまだ価格は維持していますので、これくらいの価格で推移しそうではないかと思います。

 

 

サイクロンの裂け目/Cyclonic Rift

最安:1,700 円/トリム平均:2,601 円

 

tcg-info
tcg-info

こちらも初代ダブルマスターズにも収録されています。

重いカードは統率者は使いやすいので。やはり人気がありますね。

 

  

徴用/Commandeer

最安:1,600 円/トリム平均:2,526 円

 

tcg-info
tcg-info

コールドスナップからの再録です。

呪文を奪う面白いカードですがアドバンテージロスに注意ですね。

 

呪文探求者/Spellseeker

最安:2,980 円/トリム平均:4,622 円

 

tcg-info
tcg-info

マジックザギャザリングとすればぱっと見可愛く見えてしまうカードです。

今回の再録で値下がりはしていますが、強いカードですね。

クリーチャーでスペルサーチができます。

 

黒いカード

致命的なはしゃぎ回り/Deadly Rollick

最安:4,999 円/トリム平均:6,190 円

tcg-info
tcg-info

黒い統率者ピッチです。

今回注目の再録カードとなります。

 

 

絶望の魔神/Archfiend of Despair

最安:2,450 円/トリム平均:2,790 円

 

tcg-info
tcg-info

元々バトルボンドに収録されていたカードであり発行量が少ないため高騰していたカードとなります。

 

   

悪魔の教示者/Demonic Tutor

最安:2,800 円/トリム平均:22,463 円

 

tcg-info
tcg-info

ダブルマスターズ2022で伝国の玉璽を再録しましたが、今度はデモチューです。

 

 

毒の濁流/Toxic Deluge

最安:1,130 円/トリム平均:1,712 円

 

tcg-info
tcg-info

ダブルマスターズからの再録です。

使い道は割とありますね。

 

不浄なる者、ミケウス/Mikaeus, the Unhallowed

最安:1,400 円/トリム平均:2,023 円

 

tcg-info
tcg-info

アルティメットマスターズ以来の再録です。

流通量もそれほどないので割と値段がついています。

  

 

 

赤いカード

最も注目されるは偏向はたきですね。

 

偏向はたき/Deflecting Swat

最安:5,880 円/トリム平均:8,595 円

 

tcg-info
tcg-info

今回大注目の再録カードです。

下がっても超人気カードですね。

 

凶暴な打撃/Savage Beating

最安:1,260 円/トリム平均:2,061 円

 

tcg-info
tcg-info

海外需要の高いカードですね。

統率者は日本と海外で違うのが面白いですね。

 

騒乱の発端、グレンゾ/Grenzo, Havoc Raiser

最安:300 円/トリム平均:711 円

 

tcg-info
tcg-info

海外価格と国内価格の乖離が激しいカードです。海外ではかなり高くなっていますね。

 

  

永遠衆、ネヘブ/Neheb, the Eternal

最安:280 円/トリム平均:984 円

 

tcg-info
tcg-info

海外との価格乖離が最もすごいードですね。

海外では16$くらいしています。

緑のカード

 倍増の季節やビヒモスなどはうれしいカードですね。

 

倍増の季節/Doubling Season

最安:4,950 円/トリム平均:6,632 円

 

tcg-info
tcg-info

ダブルマスターズからの再録です。

統率者らしいカードですね。

 

孔蹄のビヒモス/Craterhoof Behemoth

最安:3,600 円/トリム平均:4,457 円

 

tcg-info
tcg-info

エルフのフィニッシャーですね。

過去何度か再録されていますがあまり下がっていないカードの代表です。

 

野生の心、セルヴァラ/Selvala, Heart of the Wilds

最安:1,600 円/トリム平均:2,260 円

tcg-info
tcg-info

緑の統率者として人気のカードです。

 

破滅の終焉/Finale of Devastation

最安:2,400 円/トリム平均:2,890 円

 

tcg-info
tcg-info

灯争大戦に収録されたカードです。

新しいカードではありますが統率者では人気のカードとなっています。

 

  

グレートヘンジ/The Great Henge

最安:2,480 円/トリム平均:3,885 円

 

tcg-info
tcg-info

エルドレインの王権で収録されたカードです。

ファッティが出るとあっという間に。

 

エルドレインの森にも期待ですね。

 

英雄的介入/Heroic Intervention

最安:350 円/トリム平均:776 円

 

tcg-info
tcg-info

日本では安いですが海外では高騰しているカードとなっています。

  

オーランの凍り牙/Ohran Frostfang

最安:1,280 円/トリム平均:2,295 円

tcg-info
tcg-info

統率者2019で収録されたカードです。

多色のカード

 

始祖ドラゴン/The Ur-Dragon

最安:5,600 円/トリム平均:11,999 円

無色のカードとアーティファクト

宝石の睡蓮/Jeweled Lotus

 

勇者の兜/Champion’s Helm

最安:1,530 円/トリム平均:3,894 円

 

tcg-info
tcg-info

統率者カードとして収録されたのみのカードですので、再録はうれしいカードですね

 

ナザーンの槌/Hammer of Nazahn

最安:950 円/トリム平均:1,180 円

 

tcg-info
tcg-info

海外需要が高いカードとなっています。

国内価格はそれほどでもありません。

 

不滅の太陽/The Immortal Sun

最安:1,000 円/トリム平均:1,919 円

 

絶え間ない飢餓、ウラモグ/Ulamog, the Ceaseless Hunger

最安:3,200 円/トリム平均:4,478 円

 

tcg-info
tcg-info

やはりエルドラージの需要は高いですよね。

エムラクールがEDHは禁止推奨ですし。

 

MTG (ENG) 絶え間ない飢餓、ウラモグ(BFZ) 無
マジック:ザ・ギャザリング

  

超次元レンズ/Extraplanar Lens

最安:800 円/トリム平均:2,562 円

 

tcg-info
tcg-info

海外のほうが高いカードですね。

番外編

大メダル5種類は国内価格はかなり安くなっていますが、海外では高騰しているため、海外需要が高いために収録された部分もありそうです。

tcg-info
tcg-info

海外価格はおおよそドルに対して140をかけた価格となります。

やはり海外価格は高くなっていますね。

 

統率者マスターズのレアカードの評価

 確かにBOX価格は過去最高に高いものとなっており、恐怖を感じる人が多いかと思います。
 ただ、現実的にシングルカード価格を見てみると、レアカードの排出率自体が高く、思ったほどは悪くないのではと思います。

ドラフトブースターなら普通に発売前のシングル価格を見れば、アドが取れる可能性も充分にあるのではないかと思います。

 

tcg-info
tcg-info

ドラフトブースターでもおそらく70枚近いレアカードが排出されます。

 

 

また、ここから統率者を始めるという人であれば、割と使えるカードはそろっているように思います。
日本の需要と海外の需要差も感じますが、マジックザギャザリングは国際的なカードゲームです。それなりに海外の需要を意識されて作っていることを理解していれば、気にするほどでもないでしょう。

 

tcg-info
tcg-info

ただ、日本人からすると高すぎますけどね

 

コメント