【MTG】神河:輝ける世界の各種セットが高騰&品薄になっているようです。

MTG

 マジックザギャザリングの新弾、『神河:輝ける世界』はシングルのみならず、Box在庫も不足しているようです。

現状

 2022年2月23日現在、Amazon、楽天、駿河屋には日本語版の定価在庫は、

  • ドラフトブースター
  • セットブースター
  • コレクターブースター

全てにおいてほぼ定価以下の日本語版在庫はありません。英語版についても少量のみとなっています。

 統率者デッキ『準備を整えろ』はほぼ入手不可能といっていいでしょう。

tcg-info
tcg-info

定価のものは若干ありますが、これらの時間の問題だと思います。

※ ヤフーショッピングには複数在庫があります。
(これについてもいつまであるかはわかりません。)

tcg-info
tcg-info

2022年2月23日現在、定価割れでセットブースター&コレクターブースターも購入可能です。

 

高騰の要因

人気カードの収録

 母聖樹をはじめとした強カード、日本人アーティストの放浪皇や漆月魅斗など、プレイヤーにもコレクターにもどちらにも注目されるカードが複数集まっています。

 

収録パック限定カード(コレクターやセット・統率者デッキのみ)収録

※ 参考記事はこちら

統率者デッキに収録されている『河童の砲手と即時換装(コレクターのみ)勝利械(セット&コレクター)』など、強いにも関わらず、収録が少ないカードがあり、それらが高騰しています。

 これまであまり人気のなかったコレクターブースターもこれらのカードのおかげ、かつ今回は特殊枠カードの仕上がりも悪くないことから、かなりの高騰をしています。

tcg-info
tcg-info

ドラフト&セットブースター版のほうが高額となっていますが、コレクターブースター版もこれまで以上に高騰していますね。

 

すべそれトークン付き&サイドローダーキャンペーン

サイドローダーはECでは入手不可能に近くなっています。
地方であればまだ在庫がある店舗があります。

 

tcg-info
tcg-info

Amazon(フルアート)
晴れる屋(枠あり)

は完売

Wonder Gooにあるドラフトブースターはまだ若干在庫が残っています。

パック単位で96パック(3Box)分は購入できますので、早めに買いましょう。

これも絶対に完売します

 

過去の流れとトレカ全体への資金流入

 過去、基本セットの三つ目は売り上げが伸びやすい傾向にあります。(特殊カードの流れ)

 また、コロナ禍以降のトレーディングカードゲームへの資金流入の増加、今回は注目が過去以上にされたため、他のカードゲームプレイヤーの購入も多数見受けられました。

tcg-info
tcg-info

私個人としても何件もポケカプレイヤーから相談を受けています。

 

今後について

マジックザギャザリングの再販については次のように言われています。

ドラフト・セットブースター

 在庫がなくなれば期間中は(2年間)は再販をかけます。
 ですので、神河:輝ける世界においても、数か月後には確実に市場には出回っていると思います。
 ただし、人気かつ強いセットは過去の「灯争大戦」を見ていると、再販版もあっという間になくなりますので、今回もその傾向は強いと思います。

 今回はそこそこ早い段階で再販が出ると思います。

tcg-info
tcg-info

今回はトレンドで見る限り、MTG自体の検索も増えていますし、注目度が上がっています。

新規参入障壁も下がっていますのでいい傾向ではありますが。

ポケモンカードをやっていて、MTGもやりたいと思う方(晴れる屋影響もありますね)はぜひこちらの記事も読んでみてください。

 

バンドル・コレクター・統率者

通常は初回生産のみといわれていますが、コレクターと統率者デッキについては、今回再販3月中に再販があるようです。

今回はおそらく過去最高の売り上げをたたき出していると思います。
それもあって再販がかかったのかもしれませんね。

tcg-info
tcg-info

私は河童使うので。

統率者デッキは海外からまとめて輸入手配かけました。

そのほうが早そうでしたし。

 

WotCはアメリカ、ヨーロッパのみならず、かなり日本市場を意識しています。

今回の神河、前回のストリクスヘイヴン、その前のイコリア、灯争大戦と日本と海外で人気のある日本コンテンツを意識した商品を数多く作っています。

 その流れとして、eスポーツとして世界的に注目されているストリートファイターコラボ

Secret lair

なども発売され、ついに日本でも予約可能となっています。

 

 

 

tcg-info
tcg-info

今後も間違いなく、日本を意識したコンテンツを多数出してくると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました