【MTG】日本選手権2022は紙で実施されます。

MTG

日本選手権がテーブルトップに帰ってくる!
「日本選手権2022 -Tabletop Returns-」で日本一の座を目指そう!

        mtgjpより

tcg-info
tcg-info

今回店舗としてはBigMagicが仕切ってますね。

2022年の日本選手権はテーブルトップ(紙)で実施されます

詳細が判明しているのは次の通りです。

◎ 店舗予選

開催期間2022年2月19日(土)~ 5月8日(日)
開催場所日本全国のWPN店舗
フォーマットスタンダード
参加費店舗ごとに設定
本選権利獲得人数イベントごとに優勝者1名
tcg-info
tcg-info

イベントは各店舗1回ずつかと思います。

場合によっては店舗行脚することもあるかもしれませんね。

◎ 本選

開催日2022年5月21日(土)・ 22日(日)
開催場所東京都立産業貿易センター 台東館(東京都台東区)
フォーマットスタンダード
参加費無料
賞金・副賞優勝 ¥360,000 + 《戦慄衆の将軍、リリアナ》(『灯争大戦』日本限定アート版・フォイル)入り特製トロフィー
準優勝 ¥150,000
3~4位 ¥50,000
5~8位 ¥20,000
9~16位 ¥10,000
17~32位 ¥5,000
参加資格以下、すべて日本在住が条件となります。
・WPN店舗予選突破者
・歴代日本選手権の優勝者(季節やSeason大会含む)
・2021-2022シーズンのMPL/ライバルズ所属選手
・「第27回マジック:ザ・ギャザリング世界選手権」トップ4
・「イニストラード・チャンピオンシップ」トップ8
・第5回 Sekappy COLOSSEUM MTGアリーナ 決勝大会 優勝者
・殿堂顕彰者
※成績優秀なプレイヤーを主催側が招待する場合があります。
tcg-info
tcg-info

テーブルトップの初回ですし日本選手権ですしスタンダードは妥当だと思います。

あとはこれを盛り上げるだけのプレイヤーと話題性が欲しいですね。

天リリFoilトロフィーはあがりますね!!

開催場所はこちら

公式HPを確認したところ、既に会場が抑えられていました。
5階の600人収容規模のスペースで大会が行われるようです

tcg-info
tcg-info

公開イベントとなっており、参加者以外も入れる可能性がありますね。

◎ 予選実施店舗について

各店舗大会登録を済ませればこちらに登載されるようです。
各店舗とも参加者が多いことを期待しています。

◎ 予選通過者リストについて

こちらに名簿が載ります。
載るだけでも結構あがりますね

tcg-info
tcg-info

こういうところが紙の大会の良いところですね。

今からデッキ構築をして間に合うか?

◎ 結論 充分に間に合います

禁止改定が1月25日、新エキスパンション「神河:輝ける世界」が2月の発売ですし、それ以降スタンダードの環境を変える状況はないので、これからのデッキ構築で充分に間に合います。

tcg-info
tcg-info

メタゲームを考えるという意味では晴れる屋のデッキリストは参考になると思います。

スタンダードはカードプールも狭いですし、今回はリミテッドもなく構築戦のみなので、戦いやすいですね。

◎ 今からでも遅くない、マジックザギャザリングを始めよう

勝てなくてもいいんです。予選に参加することにも意義があります。
こういう時だからこそ、人が集まります。
こういう時に仲間を作って楽しむことができるとMTGの幅が大きく広がりますよ。

tcg-info
tcg-info

チャレンジャーデッキ2022ももうじき発売します。

それをいじっただけでも充分に遊べるのがマジックザギャザリングの魅力でもあります。

実はポケモンカードや遊戯王OCGより安いかも?なんて思うときもありますよ。

◎ メタ環境は?

禁止改定後どうなるかはわかりませんが、白単と白黒は強そうだなぁと勝手に想像しています。
神河以降はどうなるかわかりませんが。

tcg-info
tcg-info

私のTwitterアカウントはこちらです。フォローしてくださいね。

情報は・・・多分流してます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました